さよならエルモまたきてローライ

b0236780_14114316.jpg


"Hiroki at a photo studio-cafe"
NEX-7


エルモフレックスとローライフレックスの2つがいかれた。
いや、写るんです、綺麗に。
問題はファインダーの部分で、ピンを支える金具が割れてしまったために
開け閉めができなかったり、隙間によって微妙に光線が入ってしまうことがあること。
で、使うの疲れちゃったんだよね。そういうわけでしばらく放置。
たまーに頑張って使うけど、やっぱり1本撮りきらない。

ところがハッセル(スーパーワイドC)を使ってみてよくわかったんだけれども、
私は6×6に関しては、二眼が一番好きなんですわ。
ハッセルもいいんだけど、しっくりこないんだよね、やっぱり。

で、使えりゃなんでもいいんだけどさ、どうせならローライ買いたいなぁ、と、
探したわけですよ、銀座の酸っぱい教会とか新宿の地下にある地図カメラとかね。
しかしながらブツはなかなか手に入らない。
あるんだけど状態が納得いかなかったり、当初考えてた3.5ではなく2.8を見つけてしまい、悩んじゃったり。
もうね、少しあきらめかけてたんだけど、ある日たまったま時間に余裕があったので入った新宿東口にあるお山堂で
これまたたまったま入荷したての一台があり、それを手に持った瞬間、指先に吸い付くような感覚が!
お店の人にも絶対それは買いですよ、と言われ即購入。
手に入れたのはカリカリテッサーの3.5C。

3日後に一本撮って、ダークルーム行って現像してみたら満足な写り。
あぁ、やっと手元に帰って(?)きたのね、ローライちゃん。
ってよく考えたらエルモと前のローライは頂き物だから自分で買ったのは初めてだったりwww

今年の夏は新しい一台とお出かけが増えるかなー。
[PR]

by lefteyez | 2014-05-22 14:16 | モノクロ