年跨ぎ展示と、saoriの次の展示

hirokiです・・・。

昨年12月15日(土)から西新橋Auld Kiln Barにて開催されておりました「第3回アンティ合同写真展」。
凡そ一か月の会期とのことですので、もうそろそろ終わりも近いかと思っています。

※出展した僕も、確かな最終日を知らないという…汗


観ていただいた方、ありがとうございます!
年末年始と場所の関係もあってか、結局 初日以外は全くお店に行けなかった…酷いですね。
ごめんなさい。

テーマは「六本木」。
デジタル・フィルム、印画紙・インクジェット、カラー・モノクロでもOKという割とユルめ?な制約の中、締切間際に強行軍で六本木に乗り込み、撮ってきました。

その結果として、当然のごとく前回掲載したものも含め、ボツ作品を量産したのですが…。
何とか当日プリントを持ち込み、展示に漕ぎ着けました。

 「行きたいんだけど、東京はなかなか・・・」や「行こうと思うんだけど、hirokiお店に居るの?居るなら行こうかな」など温かいお言葉をいただいた方々へ向けて。

前回エントリでの予告通り、出展作品を晒そうかなと。
拍子抜けだったらごめんなさい(苦笑







b0236780_052743.jpg

「Listing for Christmas」
Leica M6 HM + Leica Noctilux-M 1:1/50 + Kodak Portra160
Dec. 2012 Roppongi Hills


時期的にクリスマス商戦まっただ中。
あちこちでそれらしいディスプレイやイルミ、歩いている人たちまでがキラキラしていました。



さて、次回更新はsaori のターン。
彼女は年明けて間もないこの時期に、都内でグループ展に参加します。

※あくまでsaoriの出展は写真ですが、展示自体は写真オンリーではありません。
 写真展ではないのです。

相方のヨシミで一足先に作品を見せてもらいましたが、僕は好きな感じ♪
詳細情報は次回更新にて。ぜひぜひお楽しみに。!
[PR]

by LEFTEYEZ | 2013-01-15 01:10 | フィルム