friends

b0236780_2141937.jpg

"friends"
NEX-7, SONY






行ってきました。広島Peace Pieces展。
第4回目。今回は懐かしの旧日本銀行広島支店が会場。
レトロな感じがやっぱりいいですね。
お客様もたくさん入って、本当に嬉しかったです。

毎回思うのだけど、段々とまとまってきている感じです。
Peaceというテーマがとても良い感じで濃くなってきている気がします。
回を重ねることに自分の中のPeaceが出来上がってくるのかもしれないですね。
少なくとも私自身はそうだな、と思います。

第1回目はわけもわからず。
2回目は自分なりに考えたけども、うまく言えないけれど人にわからない自分だけのPeace。
3回目の写真の根っこには「他の人が考えるPeaceってなんだろう?」があってそこを追い求めたところが見えて、
今回4回目にやっと本当に素直な、私自身が見ても他人が見てもPeaceだろうって写真が撮れて、選べた。

写真は選択の技術だから、いくら撮れてても"それ"が選べなければ"それ"にならない。
たぶん3回目までの私の写真は、私のPeaceが自分の中でまだ出来上がってなくて
"それ"を選んでこれなかったのじゃないかなぁ、と感じます。
で、今回はちゃんと選べたのは、私自身がきちんと幸せで、
人の幸せをきちんと見れるようになったからかもしれないです。


土曜日の交流会。相変わらず私は酔っ払いで。本当に本当に幸せで。
久しぶりに味わったの。
「もうここで死んじゃっても全然後悔ないね。」
(もちろんパートナー君が隣にいればこそ、だ。誤解されそうだから一応言っておく!)

写真やってて、写真を撮ってる人たちと一緒にこういう時間を味わえるのは、
本当にこの写真展が素晴らしいものだからだと思います。

広島のお三方、ゲスト作家の皆様、参加者の皆様、本当にお疲れ様でした&有難うございました。
また、会いましょね。愛してるよぅ。
[PR]

by lefteyez | 2012-10-16 22:09 | デジタル